看護師の苦情の悩み

2月 24th, 2013

看護師は華やかで品があって、仕事内容もとても充実していて皆の憧れとも言える職業です。

しかしそんな看護師にも悩みが多く、仕事内容がハードだからこそ色々な悩みを抱えていると言えるでしょう。

看護師のコミュニティサイトにお悩み・相談のページがあるのですが、そこにのっている悩みを読むたびにやはり大変な職業だなと改めて感じます。

その看護師の悩みについてお話しさせていただきたいと思います。

まず、苦情に対する悩みです。

看護師は患者さんと接する仕事で、患者さんとは命との戦いだったり命までいかなくても生きること・・と関係してくる仕事ではあります。

ですから、患者さんやその家族は神経質になりがちだと言うことが言えるでしょう。

それに伴い、苦情は日常茶飯事とも思って良いです。

だからこそ、仕方のないことだ・・と割り切ることも慣れてくると出来るようになることと思いますが、やはり気になってしまいますよね。

気にしないようにと割り切ろうと思っていても、ふとした時に溜まっていたものが出てきてしまい、腹が立ってしまったり・・。

この苦情に関しては、理不尽なことがやはり多いですので、落ち込むよりも腹ただしいことが多いでしょう。

看護師は患者さんを選ぶことは出来ません。

色々な人がいますから、そういったことにも付き合っていかなければいけないのです。

This entry was posted on 日曜日, 2月 24th, 2013 at 10:03 AM and is filed under いろいろな悩み. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.